美容整形にかかる金額について

###Site Name###

美容整形は、ほかの診療科に比べると利益率が高いといわれています。それは、健康保険適用外の自由診療が中心の手術や治療が多いのが最大の理由です。


一般的に健康保険が使える治療や手術に関しては、国が金額を決めているため、病院が違っても料金は一律であるのが基本です。

しかし、自由診療になる美容整形は、治療を行う病院ごとに自由に金額を設定することができるため、利益を上げやすいからです。

あなたに合った銀座の美容整形について考察してみましょう。

そのため、美容整形を受けるには多額のお金が必要となってきます。
施術する箇所や治療内容によっても異なってきますが、目の二重手術であれば、安いところであれば2万で済むケースもありますが、高いところであれば20万ぐらい費用がかかります。

マイナビニュース情報がさらにわかりやすくなりました。

顔の輪郭矯正の場合は、100万前後かかることもあります。


豊胸手術の場合は、シリコンや生理食塩水を乳房に挿入する方法が一番費用がかかります。使用するシリコンの質などによっても金額は違いますが、だいたい80万から100万ぐらいが平均相場になっています。
豊胸手術では、比較的金額が安いのがヒアルロン酸を乳房に注射で注入する方法です。

人工物を挿入するよりは価格は抑えられますが、持続性は短く、1年から3年ぐらいしかバストアップを維持することができません。

これは、注入したヒアルロン酸はもともと人間の体内に存在している成分のため、徐々に吸収されていくためです。

最近は、吸収されにくい高品質なヒアルロン酸を使用する美容外科もあります。